読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かかってこい!中学受験

2018年中学受験組の娘を持つ親父が綴る、笑いあり、涙ありの中学受験のぞき見日記

あと332日!お年頃?女子に良くある現象について

最近わたしは、我が子の身に起きた年頃の女子特有の現象に悩まされている。それは何かというと・・・。

どんどん文字が小さくなっていくのである。

注意した30分後にまさかの・・・

ここ1年で娘の書く文字、数字の形や大きさがガラッと変わった。

以前は大きく堂々とした字を書く子だったが、気が付くと豆粒のように小さな字を書くようになっていたのだ。

お友達に手紙を書いたりする時の字にまで口を挟む気はもちろん無い。好きにカワイイ文字を書けばいいと思っている。

しかし勉強は別である!

字や図が小さいことにメリットはほとんどないと思うのだ。

実際に算数のテストでも、自分で書いた数字が小さすぎて(汚過ぎて?)見間違え、、不正解になったことも何度もあるんだ。

そのたびに厳しく注意をするのだが、一向に治らないのはなぜだろう?

昨夜もそうだった。私と娘の間ではこんな会話が交わされていた。

字が小さいとミスの元になるから大きく書こうね!答えが間違えていたってパパは怒らない。それはしょうがないもんな。でも文字を大きく書くことは意識すればできることだから、それはちゃんとやりなさい!そこは厳しく注意するよ。

分かったー。

そんなやりとりがあった30分後。。

ダイニングで勉強する娘をそっと眺めていると算数の難しい問題集を出してきて図形問題を解いている真っ最中だ。

「ほー、感心感心」と思いつつ、娘がノートに書いている図を見て愕然とした。。

縦2センチ、横3センチにも満たないような小さな小さな四角形を描き、その中に補助線やら記号やら数字を書き込んでいるではないか?

もはや私の理解の範疇を超えている。わけわからん。

以前テレビで見たことがある、米粒にお経を書く人を思い出したほどだ。

一瞬で我慢の限界が訪れた。

「アホかー!」

思わず怒鳴ってしまったのは言うまでもない。

突然怒鳴ったのは娘に申し訳なかったが、怒鳴りたくなる気持ちも娘にはもう少し理解してほしいと思うのは私の我が儘なのだろうか?

 

🌸ブログ村に参加しています🌸
合格祈願の応援クリックをお願いします_(._.)_

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村